結婚のおおまかな流れ

お見合い
  • 自分から縁談をお願いする場合は、まず仲介者を探しましょう。
    ホテルのラウンジやレストランなどでお見合いをして、仲介者を通して返事をします。
婚約・結納
  • お見合い後に交際を重ねて、結婚を決めたら婚約をします。
    その後両家で結納を交わします。
  • 恋愛結婚の場合は、婚約後、結納を交わします。
    最近では、簡単な食事会で済ませることも多いようです。
挙式・披露宴のスタイル
  • 挙式、披露宴には、様々なスタイルがあります。両家の家族とよく相談し、自分たちに合った無理のないスタイルを選ぶといいでしょう。
媒酌人を決める
  • 媒酌人を立てる場合には、結婚後も長くお付き合いできるような人物に、遅くとも3ヶ月前には依頼しておきましょう。
招待状を送付、席次を決める
  • 招待状は、挙式の2ヶ月前には発送します。
    出欠の返事は式の1ヶ月前までにもらうようにします。
    列席者が決まったら席次を決めます。
衣装を選ぶ
  • 予算と相談しながら、レンタルか購入かなどを決めましょう。お色直しなどについても、料金の確認を忘れないでください。
お見合いをする
  • 自分から縁談をお願いする場合は、まず仲介者を探しましょう。
    ホテルのラウンジやレストランなどでお見合いをして、仲介者を通して返事をします。
結婚指輪、引き出物を選ぶ
  • 指輪は1ヶ月前には注文します。
    引き出物は列席者の負担にならないようなものを選びましょう。
挙式、披露宴
  • 新郎、新婦共に早めに式場入りします。持ち物や準備のチェックも事前にしておきます。
    披露宴でのマナーも失礼のないように覚えておきましょう。
ウエディング後にすること
  • 新婚旅行、お世話になった人へのお礼の挨拶回り、婚姻届の提出、新生活の準備など、結婚前から準備しておくこと、結婚後にすることが沢山あります。